屋根の修理かリフォームか|東京・神奈川・横浜・千葉・埼玉エリアの屋根修理なら、日テレ・TBS・テレ朝で紹介された「屋根修理プロ」にお任せください。

屋根修理プロ
電話

FAQ

屋根の修理かリフォームか悩んでいます…。

実家が築40年で、とてもボロボロになってしまっているので、修理をしようと考えています。
ただ、周りの人に聞くと、「いっそリフォームしたらいいじゃん」と言われるのですが、そんなお金もないのでなるべくお安くできるように手配したいと考えています。特に、屋根がかなりダメージを受けており、雨漏りは当たり前ですし、雨樋もあまり機能していません。
神奈川に住んでいますが、神奈川で全体のリフォームをするのか、屋根だけ修理するのか、どちらの方が安くなりますか?

answer

相場は相見積もりで調べましょう

一般的に考えて、相場については土地柄にもよるので、相見積もりで調べるというのが最も近い金額だと思います。
大体、地元の工務店さんやリフォーム屋さん、3社くらいに見積もりを取れば、大体の相場はつかめると思います。
リフォームよりも、部分的な修理の方が安くなることは間違いありません。
ご自宅の状況にもよりますが、屋根以外は問題ないというのであれば、屋根のみの修理で良いでしょう。
屋根以外もボロボロというのであれば、全体をリフォームしてしまった方が早いかもしれません。
また、ご実家にご両親が住まわれていると思いますが、高齢者向けにスロープを付けたり、段差を少なくしたりという必要もあるならば、これを機会にリフォームしてしまった方が、結果として安く済む可能性が高いです。
屋根だけを修理して、ちょっとずつ他も修理してみたら、総額は高くなってしまった・・・なんていうケースも多々ありますから。
当社でも、数多くのご相談をいただきますが、外壁塗装はみなさまマメにやるのですが、屋根は雨漏りなどの症状が出ないと、なかなか気づけないものです。
比較的、屋根の修理だけで済むことも多いので、まずは見積もりを取られることをおすすめします。
もし、3社に見積もりして、高いと感じたら、一度当社のお見積もりも参考にしてくださいね。

PageTop

無料屋根診断