屋根のリフォームについて相談できる業者|東京・神奈川・横浜・千葉・埼玉エリアの屋根修理なら、日テレ・TBS・テレ朝で紹介された「屋根修理プロ」にお任せください。

屋根修理プロ
電話

FAQ

屋根のリフォームについて相談できる業者さんを探しています

我が家は神奈川県内にある広い一軒家です。祖父が当時知り合いだった大工さんに建ててもらったもので、築年数で言うと50年位かそれ以上になると思います。作りがしっかりしていて今時これだけ広い家を建てるのは相当な金額になるだろうと思いますが、その家に祖父母と私たち家族が二世帯共に暮らしています。結婚した時に浴室とトイレを2階にも付けるリフォームをしています。昔ながらの日本家屋で屋根に使用している瓦が丈夫なことは知っていますが、度重なる台風や豪風の時に瓦が落ちたり、ずれるといったことが多くなりました。これまで一度も屋根のメンテナンスをすることなくこれたのが奇跡かもしれません。瓦は地震にも弱いと聞きますので、軽い屋根材に変えるのが災害対策になるのではと話しています。屋根の専門業者さんのお話も伺いながら我が家に合った屋根材などのご提案を頂き進めたいと思います。おススメの業者さんがあればご紹介お願い致します。

answer

自社職人による施工を行う屋根修理専門業者に相談されてはいかがでしょうか

地球温暖化の影響も関係した異常気象や自然災害が世界各地で起こり深刻な問題となっています。自然の驚異を目の前にすると何事もかなわない現実を私達は知ることになります。最新の住宅では耐震性や耐久性などの安全性能を重視したものが一般的となっています。耐震基準が満たされていない住宅は倒壊の危険性が高くなるため、専門家による診断を受け耐震工事を行うのは得策だと思います。
屋根は建物を守る役割を持ち、紫外線や雨風、雪などの影響を最も受け劣化しやすい場所です。日本瓦は耐用年数が長いことで知られますが、重量があるため地震が起こった時の揺れが更に大きくなります。建物の重量が重いほど大きく揺れるため、耐震性能を高めるために瓦屋根から軽量な屋根材への屋根修理が推奨されています。屋根の事、住宅の構造を理解した職人がいる屋根専門業者へ相談され、お住まいに適した修理・工事を行ってはいかがでしょうか。

PageTop

無料屋根診断
屋根修理プロ

Copyright(C) 屋根修理プロ All Right Reserved.