正規の屋根修理業者であるか判断するポイント|東京・神奈川・横浜・千葉・埼玉エリアの屋根修理なら、日テレ・TBS・テレ朝で紹介された「屋根修理プロ」にお任せください。

屋根修理プロ
電話

FAQ

正規の屋根修理業者であるか判断するポイントはありますか?

先日の台風で神奈川の自宅周辺で大きな被害がありました。ご近所でも屋根瓦が飛んで隣の家の庭に落下したり、木が倒れたり、カーポートの屋根にひびが入ってしまったという話も耳にしました。
我が家も屋根瓦が飛んでしまい、瓦がずれているのが分かります。お隣のお宅はいち早く業者を呼んで修理依頼していましたが、業者が屋根に上がった時に我が家の屋根が良く見えることから、修理を勧めていたのっでよかったら紹介しますよと言われました。そして翌日に見知らぬ人がインターフォンを鳴らすので妻が応対すると、屋根修理業者で屋根の修理が火災保険で無料で出来るので利用してはどうかと勧められたそうです。妻は私に相談してからとその場を切り抜けたのですが、実際に点検もしていないのに外から見ただけで言えるものかと疑問に思いました。それであればご近所も含めて台風被害にあった住宅は火災保険で出来るから依頼してくださいと公に告知するのでは?とさえも思いました。
うちも屋根の修理をどこかへお願いしなくてはいけませんが、正規の業者なのかどうか見分けるポイントがあればお教えください。

answer

火災保険で確実に無料で工事が出来る保証はありません

自然災害による被害を受けられたご家庭を狙った詐欺被害が多く、自治体などからも注意や警戒を呼び掛けています。被害を受けられ、心身ともに疲弊された方の弱みに付け込むような悪徳業者が存在するので十分な確認が必要です。
火災保険にて無料で修理が出来ると言うのは詐欺の手口だと言えます。その手口に騙され契約したものの、実際に保険会社から降りたのはその一部であることがほとんどです。修理内容はもちろん、保険の契約内容によって補償範囲や金額が変わるため、それを知らない業者の人が簡単に無料で出来ると言うのは無責任なこと。火災保険の補償額は審査の上に決定されるものですので、業者が決めるモノではありません。訪問による屋根修理を勧める業者には注意して下さい。
正規の業者では第一声に、まずは屋根の点検を促すものです。丁寧に点検し、どこにどのような問題があり、なぜそうなったのかに基づき、火災保険が利用できるか判断します。また、屋根の点検について無料診断を行ってくれますし、相見積もりを促す業者であれば施工技術にも、料金にも自信があると言えます。すぐに契約を勧める業者は避けましょう。

PageTop

無料屋根診断
屋根修理プロ

Copyright(C) 屋根修理プロ All Right Reserved.