動画で解る「施工の流れ」|東京・神奈川・横浜・千葉・埼玉エリアの屋根修理なら、日テレ・TBS・テレ朝で紹介された「屋根修理プロ」にお任せください。

屋根修理プロ
電話

動画で解る「施工の流れ」

住宅の屋根は、私たちの生活を支える、非常に重要な役割を持っています。雨などから私たちの暮らしを守ることはもちろん、有毒な紫外線などから、肌の健康を守ることにも役立っているので、しっかりとメンテナンスを行ないながら、生活をすることが大切です。
また雨漏り等がする場合は、修理を行うようにしましょう。雨が家の中に侵入することによって、様々な問題が発生するので、迅速な対応が必要になってきます。信頼できる業者に依頼して、家を守るようにしましょう。
1.瓦おろし
日本古来からの瓦は耐久性に優れていますが、重量があるため家屋への負担が大きく、地震に弱いデメリットがあります。1枚1枚丁寧に瓦をはずしていく作業になります。

↓

2.野地板貼り
野地板とは垂木の上にはる屋根の下地板で屋根の本体を支えるためにとりつけられる重要な板になります。

↓

3.防水シート貼り
防水シートとは、屋根の防水のために屋根材の下に施工するシート状の建材です。この防水シートは、昭和の初期より戸建住宅でも多く使われるようになってきました。家屋を雨から守ってくれる重要な役割をしています。

↓

4.遮熱シート貼り
真夏の建物は太陽熱に大きく影響されます。屋根下をアルミ純度99%、反射率97%の遮熱材である「アストロフォイル」で覆うことで、屋根からの輻射熱を大幅にカットします。(財)建材試験センターの実験から得られたデータにより、エアコン1台が不要になる程の省エネ効果、費用対効果が実証されています。

↓

5.屋根本体工事
当社が自信をもっておすすめしている屋根材は、耐久性が抜群のガルバリウム鋼板です。
メーカー30年保証と10年の工事保証で、長期にわたりメンテナンスの心配がありません。

↓

6.屋根工事 完成
●軽量な屋根材で耐震構造に最適
●セラミックコートを施しているので長期的に美しい
●熱や音をやわらげ快適さを提供
●防災性能に優れている
●製品保証30年

PageTop

無料屋根診断
屋根修理プロ

Copyright(C) 屋根修理プロ All Right Reserved.