新着屋根工事-088|東京・神奈川・横浜エリアの屋根修理なら、日テレ・TBS・テレ朝で紹介された「屋根修理プロ」にお任せください。

屋根修理プロ
電話

屋根葺き替え No.088

Before
After
before
after
屋根の葺き替えでは材料選びが大切です。材料には重い材料と軽い材料がありますが、現在葺いている材料が軽い材料であるならば、軽い材料から選べば問題はありません。材料は年々技術開発がされていますので、新しい材料や新しい工法を選択する手段もあります。特に鉄板系の材料は開発が進み、ガルバリウム鋼板は以前の亜鉛鉄板に比べると対候性と耐久性が向上しています。さらに、価格的には高価なフッ素鋼板は、高い対候性と耐久性を誇り、長期間にわたり性能を維持することが期待できます。
屋根の葺き替えでは材料選びが大切です。材料には重い材料と軽い材料がありますが、現在葺いている材料が軽い材料であるならば、軽い材料から選べば問題はありません。

東京都練馬区I様邸

東京都練馬区I様邸

PageTop

無料屋根診断