屋根修理お役立ち情報 | 東京・神奈川・横浜・千葉・埼玉エリアの屋根修理なら、日テレ・TBS・テレ朝で紹介された「屋根修理プロ」にお任せください。

屋根修理プロ
電話

屋根修理お役立ち情報

施工方法
2021年01月10日 [施工方法]

カバー工法(屋根重ね)のメリット

カバー工法(屋根重ね)のメリット
カバー工法のメリット1

屋根を美しく生まれ変わらせるには1、屋根の葺き替え 2、屋根カバー工法(重ね) 3、屋根の塗装 などがあります。

【屋根の葺き替え】は既存の屋根を丸ごと剥がして新しい屋根材に変える事。

【屋根カバー工法】は既存の屋根の上に新しい屋根を被せて2重の屋根にする事。

【屋根塗装】は言葉そのままの意味で既存の屋根に塗料を塗って綺麗にする事です。


今回は【カバー工法】のメリットをお伝えしたいと思います。

結論から言いますとカバー工法の方が安いですし、屋根が2重になりますので前より頑丈な屋根が完成します。
多くのお客様がカバー工法を選ぶのはそこになります。屋根の葺き替えになりますと屋根を剥がすのに加えて廃棄物処理費もかかり、そして値段も高くなってしまいます。
雨漏りもない状態で経年劣化などで屋根が汚れてしまっているだけでしたら屋根はカバー工法をおススメいたします。



カバー工法のメリット2
カバー工法のメリット3
カバー工法のメリット4
カバー工法のメリット5
カバー工法のメリット6
カバー工法のメリット7
カバー工法のメリット8
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • mixi

PageTop

無料屋根診断
屋根修理プロ

Copyright(C) 屋根修理プロ All Right Reserved.