屋根修理お役立ち情報 | 東京・神奈川・横浜・千葉・埼玉エリアの屋根修理なら、日テレ・TBS・テレ朝で紹介された「屋根修理プロ」にお任せください。

屋根修理プロ
電話

屋根修理お役立ち情報

屋根材
2020年11月19日 [屋根材]

セメント瓦について

セメント瓦=モニエル瓦
似ているようで全然違う

数多くある屋根材ですが、葺き替え(屋根材の張り直し)をする時、カバー工法(既存の屋根の上に新しい屋根を被せる)をする時、塗装をする時に一番大切なのが、最初の屋根の面積を図る事です。

そのためにはどんな屋根材を使っているのか実際に見て確認して調べなくてはいけません。
今回はセメント瓦のモニエルを見ていきます。

セメント瓦屋根

一見しただけではどうやって面積を図れば良いのかまったくわかりません。
モニエル瓦は縦345mm、横300mmで計算します。

屋根の面積は、外周をまず正確に測り、面積を出し、そしてその面積に勾配をかけて数字を出します。

勾配計算を間違ってしまうと屋根面積にかなりの差が出てしまいますので注意して下さい。
モニエル瓦 大きさ

こちらを見ながら計算するとざっと家の外周を図る事ができます。
屋根修理プロでは正確にお見積書を作るために間違いのない図面を作成します。
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • mixi

PageTop

無料屋根診断
屋根修理プロ

Copyright(C) 屋根修理プロ All Right Reserved.