屋根修理お役立ち情報 | 東京・神奈川・横浜・千葉・埼玉エリアの屋根修理なら、日テレ・TBS・テレ朝で紹介された「屋根修理プロ」にお任せください。

屋根修理プロ
電話

屋根修理お役立ち情報

施工方法
2021年01月08日 [施工方法]

屋根は登って見ないとわからない

屋根は登って見ないとわからない
屋根は登って見ないとわからない1


ご連絡を頂き、実際に屋根に登って見たときにはじめて分かる事が多くあります。




屋根は登って見ないとわからない1

お話をお伺いした所、屋根の状態が全くわからないので見てほしいとの事でした。

現調

屋根は登って見たいとわからない2
だいぶ屋根材が傷んでいます。
コケもあり、端の方は経年劣化で削れてきている状態です。

屋根は登って見ないとわからない3
隅棟も同じく経年劣化で傷んでいるのがわかります。

屋根は登って見ないとわからない4

!!!!!

屋根材が取れかけています。
このような状態は大変危険で、激しい雨や風で宙を舞い飛んで行ってしまう事もあります。
屋根材とはいえ万が一にも人や建物に当たってしまっては大変ですので早急な工事が必要です。
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • mixi

PageTop

無料屋根診断
屋根修理プロ

Copyright(C) 屋根修理プロ All Right Reserved.